スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/700 山城(3) 

艦橋背面にある清水の舞台のようなデッキ部分ですが、恐らく手すりが張り巡らされていたと思われます。
んで、以前思いついたプランですが、手すりに布張りがしてあるのを表現してみます。
2mm幅のプラストライプを張り、表面に格子状に溶きパテを塗り、布の向こうの手すりを表現してみました。
布地に手すりが浮かび上がっているように見えるでしょうか・・・。

700yamashiro 024




テーマ模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

わたしもその.....プラストライプの貼り方をしようと思ったんですができませんでした。
いったどうやってあの操れないモノを貼り付けてるんですか?
ひょっとして、難易度ウルトラCくらいなんですか?(汗

GJグッドジョブですね。

こんばんわ。本当に細かい作業ですね。
こりゃ、大変だ。確かに、写真によく出てる
なあ、と。山城は、艦橋出来たら、半分完成したも同然ですね。
弾片防御のマントレットとかも、いいですね。では・・・。

二段手すりの部分がもりあがってるんですね。
かっこいいです!
自分はまだなんにもせずそのまま白く塗るのみ・・・。
こんなワザもあるんですね!!

Ota-Kawaさん
普通のセメント(タミヤの白フタのやつ)をちょびっとだけ使って固定した後、流し込み接着剤で全体を接着してやるとうまく行くと思いますよ。あとはピンセット必須ですかね。
言うと簡単ですが、やっぱり難しいです。ウルトラCの技は持ち合わせてませんので、何度かやり直しながら進めております(汗


tetsuhartさん
細かい作業・・・ほとんど自己満足ですが楽しんでやっておりますw
マントレットやロープ垂らしたりしたらスケール感出ますかね~。
艦橋はほぼ形になりましたが、まだまだこれからな気分ですよ。


赤目さん
ぉ、手すりがあるように見えてくれましたかね?
一応自分で思いついてやってみたことなんですよ。
機会があったら試してみてください。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kani9721.blog95.fc2.com/tb.php/76-bf422a2e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。