スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/24でストロングバックスを作ってみる(4) 

胴はもう満足したので腕にかかります。
下腕はモロに角材ですので、なんたらガンダムあたりから流用すると楽そうですが、プラ板箱組みにしました。まだ面出しをしていないのでデカくみえますが、サイズ的には間違っていないはずです。(多分)
24atm09stc 006.jpg


んでわざわざ箱組みにした理由ですが・・・
あ~んぱーんち!
24atm09stc 007.jpg

つう事でアームパンチを組み込んでみました。アームパンチ機構(というほど大したものではないが)自体はキットから流用してます。
自分が見ている設定画にはアームパンチの事は書かれていないのですが、アームパンチで女PSをボコボコにしていたシーンがよかったので、ぜひ再現したいと思っていました。

テーマ模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

こーゆーのやってみたいです。
箱組みってどうやってやるんですか?
プラ板切ってもどうも直角が出ないんです。(汗

なにか、参考になる資料等ありましたら、それも一緒に教えてください。
やはり我流のみではどうにも超えられない壁が....
高すぎる(T T)

さくっとやってるように見えるかもですが全然そうでもないんですよ^^;
自分は簡単な形をやっと作れる程度のスキルなので、気が利いたレスはできませんが・・・

直角に切り出すのは三角定規を当ててカッターを入れるのが一番だと思います。
そうやっててもゆがむ事がよくあるのでそういうのはNGにしてどんどんやり直してます。
ただちょっと削ったり位の事でリカバーできそうならそうします。
作り直すか手直しで使うのが早いかはその時々というか、それこそ慣れなのかもですね。
垂直・水平は重要だと思っているので両端をノギスで測って水平が出てるか確認したり、といった事は一応やってます。

参考書は↓の書籍はどうでしょか。工作のヒントになることがたくさん書いてあり神本だと思います。
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=31087852

ありがとうございます。

越智信義 氏の ぷはプラモ....は持ってるんですが、こちらは存じてませんでした。
書店に走りたいと思います.....
って言いたいところですが、相変わらずこの手の電H書籍は高いですね^^;(汗

ぷ だってかなり悩んで買った記憶があります。

でも、買わねば!!
ですね☆⌒(*^∇゜)v ヴイッ

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kani9721.blog95.fc2.com/tb.php/50-c835d12c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。