スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノーブ・キャノンその5 

足首です。
キットの足首は小さすぎ・・・見ようによってはいかにもパワードスーツっぽいというか宇宙服っぽくて、これはこれで良いと思うけれど、メカとしてはもう少しボリュームがあった方がかっちょいいのかなという判断の基、大きくしてみた。
キットの足首を前後逆にしてつま先側を踵にし、つま先はパテで大きく作り直します。なんと言うか、妙に便所スリッパぽいような・・・。
nove 033.jpg

接続はボールジョイントの二重間接にしてるんだけど、あんまり動かない模様。

一応胴体と脚部が形になったので、ここで記念撮影を。
あんまりよく分からないけど、いろいろやった割りにキット素組と比べてそんなに変わらないような・・・とりあえず人間が中に入っているようなプロポーションには出来なかったすね、残念ながら。多少開脚ができるようになり、素組のような内股クンじゃなくなったのがここまでの一番の成果かも。

ちなみに太ももは上部を2mmほど幅つめしてます。取説なんかの完成写真を見ると腹と太もものボリュームがありすぎだったので、ここを減量すればだいぶよくなるハズだと思いマス(←結果が伴っていないので自信なし)
nove 039.jpg


テーマ模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

おお、大分進んでいますね。
随分前のキットとはいえ可動範囲は確かに少ないですよね。
それに人が入っている形態じゃないし。
まあ深海作業用のジムスーツを参考にしたらしいので、仕方ないのかもしれませんが。
僕も連休から本格的に始動しようと準備中であります。

PAって、脚の付け根だとか、デザインからして意外と人間が入れないカタチしてるんですよね。
昔カットモデルの作例があったと思うんですけど、骨格だとかデザイン上の矛盾点をどうやって処理してたのかなって思います。
あきら式改さんはソロムコですよね。自分もけっこう「大好き」な部類のメカです。期待していますね!
しめきりまで残り1ヶ月ちょいなので、わたしゃ少々あせってきましたよ・・・

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kani9721.blog95.fc2.com/tb.php/30-2808d476

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。