スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シルバー塗り比べをやってみた 

スコタコは少しずつ進めているものの表面処理しかしておらず、大して書くこともないので今回はお休みです。

ちょっと前から試しておこうと思っていた事なのですが、シルバーの塗り比べをやってみた。
比較に使ったのは手元にある、ミスターカラーの[8]シルバー、SM07メッキシルバー、ガイアのブライトシルバーとスターブライトシルバー。

まず、ミスターカラーのシルバーとガイアのブライトシルバーは結構近い仕上がりとなった。
強いて言えば、ガイアの方が粒子が安定しているというか、ムラが少ない気がした。またガイアの方が若干白みがかっているかな、という印象。
ただ、それほど大差があるわけでもなく、特に見分けもつかないと思う。
いずれもどちらかとアルミっぽい質感になり、これはこれで有りかな。

スターブライトシルバーはかなりギラギラとした粒子が入っており、けっこういい感じで光ってくれる。
ただ、その分粒子が目立つ感じも否めない。ガイアのサイトでも紹介されているとおり、メッキという感じの光り方ではない。
なお、今回、各シルバー地にクリア塗料での上塗りのテストも行ってみたが一番きれいに見えるのはこのシルバーだった。
シルバー地そのままというよりかは、こういう使い方にこそ適したシルバーだろうか。

メッキシルバーは高いだけあって(1K円・・・orz)瓶を開けたときから水銀のような見たことのない質感だった。
塗ってみるとクロムメッキという感じではなかったが、シルバー塗料にありがちな粒子感が全く感じられず、あたかもチョココーティングのようなヌットリとした質感だった。(表現がむずかしい)
今回テストには小さなプラ棒をつかったが広い面積なら写りこむのかも、と思わせるほど平滑な表面になる。
なお、クリア塗料の上塗りをしたところ、さらにその上からマスキングテープを貼ると、テープを剥すときクリア塗料も一緒に持って行かれてしまった。あまり重ね塗りには向いていないのかもしれない。というよりも、光り具合がスポイルされてしまうので、重ね塗りに使うにはあまりにもったいない気がする。

こんな感じかな。うまい具合に違いが分かる写真が撮れなかったので、写真はなしです^^;


テーマ模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kani9721.blog95.fc2.com/tb.php/22-8fe89ae3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。