スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/20ルナポーン その2 

ポーズ固定でも良いと思っていたのですが、このキットは関節がポリパーツになっていて接着が出来ません。エポパテひねるのもちょっと気が引けたので、さっさと塗装に移りたい気持ちもありましたので、とりあえず後ハメできるように加工しました。
↓おおむねこんな感じで処理してます(雑な説明
20lunapawn 001

マシーネンと言えば、筆塗り・汚しまくりのいわゆるヨ式が主流だと思います。
そういった仕上げは見ていてすごくかっこイイしマネしたいのですが、敢えてちょっと時流に逆らって、ツヤピカで仕上げたいと思います。

ペーパーがけはいつもは600番までしかやらないのですが、今回は1000番まで当てました。
塗装はボディを真っ黒に・・・ミスターカラーGXのウィノーブラックを使いました(この黒すごい発色です)
20lunapawn 011

当初はまっくろで行こうと思っていたのですが、何か味気ないのでスターブライトシルバーで塗りてみました。
塗りわけラインがゆがんじゃいましたが、今回は練習用なのでヨシとします。
20lunapawn 014

デカルはセンスの問われるところですが、センス無しを自認していますので多くは語りませんw
時間が掛かる作業でまだボディしか終わっていません。
20lunapawn 020

今後はクリアでコーティングして研ぎ出しを行いたいと思っています。
ではまた。


テーマ模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

どもっ!
流石リニューアルキットは関節部もちゃんとしてますね!
ファイアボールはタダの棒でしかも肉抜き穴もあり・・・

>ツヤピカで仕上げたいと
俺も当初そう思ってたんですけどね~痛SF3Dとかw
でも兄さんトコ、ウェザリングコンテストって言ってたし・・・

痛デカール=ある意味ウェザリング、とか・・・

有りだと思います?

●ショートベルさん
>痛デカール=ある意味ウェザリング
ある意味「ヨゴレ」ですから正解ですね(#^_^#)
痛ましねんって、せっかくのコンペですし大アリだと思いますよ~。
ちょっとでも目立つほうがイイと思いますしね!

ちなみにウチの子はピカらせた後、汚すつもりです(汗
ラリーカーみたいな感じに仕上げたいんですけどね・・・。

いいですね、ツヤピカ塗装。
マシーネンの仕上げってヨ式がデフォになっているので、あえて時流に逆らうってのも大有りかと。
ウチの放置中のMk1とMk2もソロソロ成仏させる予定なのですが、やっぱ塗装をどうするかが問題であります。

>マシーネン
おっ、マシーネンクリーガーって知ってますよ。(名前だけwww

以前バキュームのレビュー探してたら、それメインで作ってる方のサイトに当たりましたよ。

それがSF3Dってやつなんですか?

●あきら式改さん
次からは自分もヨ式で行くと思いますけどね、SF3Dの在庫またちょっと増えたんで・・・( ̄ー ̄;)
自分、SF3D、MaKは最近までまったくノーマークだったのですが、塗装で遊べるので楽しいシリーズですね。なんかスイッチ入っちゃいましたw

●Ota-Kawaさん
ぉ、ご存知ですか(^^)
元々はSF3Dってシリーズ名だったのですが、権利関係で名称が使えなくなって変えちゃったみたいですね。
自分も全然詳しくないので、これから勉強していくつもりです^^

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kani9721.blog95.fc2.com/tb.php/133-efe95044

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。