スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/20ルナポーン その1 

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

2008年中に作製中のものはほぼ片が付き、今日から新作にかかります。
WAVEのリメイクAFSの バリエーションキットである「LUNA PAWN」に挑戦します。

日東のSF3Dシリーズの第一弾として発売されたAFSは、当時ものすごい衝撃でして自分も勢いで購入したものの、あまりの高い技量を要求するキットだった為、あっさり撃沈しています。今回はそのリベンジかもしれません。
とは言え組みやすさが当時物と今回の物では段違いなのですがw

まずは後回しにするとめんどくさくなりそうな顔の塗装からかかりました。
工程ごとに撮影しておいたので、見てやってください(こういうのやってみたかったw
ピンボケ&へたっぴなので参考にはならないですが。

ベースはサフにオレンジを混ぜたもの。まぁ何でもよかったのですがサフのグレーのままでは後々やりにくいと思ったので。
白目を塗った後、影というか凹みの部分にオレンジを塗っていきます。
ちなみに今回は全てラッカー系でやっています。
20afssa 003

オレンジじゃない所にはフレッシュを乗せていきます。
オレンジとフレッシュをパレットの上で混色しながら、色の変化をぼやかすように塗っています。
20afssa 004

ホワイトを混ぜて明るくしたフレッシュを、頬骨やおでこ、鼻、あご等、出っ張っている部分に乗せていきます。
20afssa 005

瞳とまゆ毛をグレーで書きます。
黒で書いてしまうと色が強すぎますので、自分はニュートラルグレーを使いました。
更にまゆ毛は自然な色味になるまで、上からフレッシュを乗せて調整します。
唇にブラウンを混ぜたフレッシュで赤みを加えます。
20afssa 007

ヘルメット?かぶり物をマホガニーで塗装しました(ちょっと濃い過ぎたかも)
瞳の中央に白でチョンと光を入れました。
20afssa 008

オッサンなので口の周りにヒゲ跡を付けてみました。これはフレッシュにサーフェサーを混ぜたものを使っています。
下まぶたと白目の境目にクリアオレンジを入れて境界をくっきりさせると目元が引き締まるようです。
20afssa 010

以上で頭部は完成です。
不慣れなため瞳の形が左右で違ってたりしますが、自分なりにはこれで充分です(^^)


テーマ模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

あけましておめでとうございます
ウチも今年はSF3Dをやりますんで参考にさせていただきます♪
WAVEのじゃなくNITTOのキットなのでかなり手強そうなのですが・・・(汗

オッサンの顔はつけないつもりでしたが、ちょっとやりたくなりましたね・・・
やりたくなっただけでやるかどうかはワカリマセンがw

今年もヨロシクお願いしますm(_ _)m

●ショートベルさん
今年もよろしくお願いします(^o^)

ショートベルさんの所を拝見していてSAFSを作ってらっしゃるのは存じていたのですが、ず~と気になっていたn兄さん所のSF3Dコンペに私も参戦表明してしまいました(爆

今回やっているルナぽんで行くか、期間がまだ先なので別ので行くか未定ですが、自分もNITTOの中古キットを何個か買ってしまったので、そちらで行くかもです。
いずれにしてもかなりハイレベルなコンペ(と言うかコンテストなんですよね)で、内心かなりビックビクしてるのですが、お互いがんばりましょ~ね(^^;)

遅ればせながら あけましておめでとうございます。
今年もご指導の程よろしくお願いします。

また面白げな事始めましたね^^
なんだか最終画像がブルースウイルスに見えるのはわたしだけでしょうか?
髭の為の青みがサイコーです。

新年あけまして、おめでとうございます!

口の周りに青いヒゲ跡や、顔の陰影が生々しい感じします。
(あ~ぁ~、男だなぁ!そそ、この感じだ!ヒゲ跡とか、正にこんな風だ←ですよ)

解説も分かり易くて楽しめました。
顔ひとつ取っても、ここまでの下処理・準備して・・・やっと出来上がるモノなんですね!

今年も折りを見て訪問すると思いますが、宜しくお願い致します!<(_ _)>

●Ota-Kawaさん
今年もよろしくお願いします^^

>面白げな事
いや~、やっててホントに面白かったですよ!色々試してみて、そこそこ納得できるものになると、自己満足ですが、すごく楽しいんですよね!だから模型はやめられないw
こうやってちょっとずつでも上達出来るといいなぁなんて思っております(^^;)

言われて見ればブルースウィリスっぽいですが、実物はこんなに男前ではありませんw
最後のショットは言わば奇跡の一枚ですね(笑


●嫁バズさん
いつもコメントありがとうございます。今年もよろしくお願いします!
ヒゲは写真にはちょっと薄いかなと思ったのですが、視認頂けてるようでよかったです(^^)
人の顔付きだとか陰影だとか、お絵かき出来る人から見るとまだまだ修行が足りないと思いますが、自分なりにがんばってみました。

お!kaniさんもマシーネンやり始めましたか。
自分も今年は作りかけのAFSMk1、Mk2を完成させるつもりです。
NITTO製品は再販されるらしいのですが、軟弱者なのでWAVEか長谷川製の組みやすいリニューアル版を期待しています(特にPKA系を)

●あきら式改さん
コイツは間接がポリだったのが想定外でしたが、それ以外はすごく組みやすいですね。
自分の在庫は同じくMK1があるのと、先日(今年に入ってから)中古で2つほどゲットしてしまいました・・・結構(かなり)いい値段でしたが、再販されたガンスの値段を見てると「この値段でもいいかも」って思ってしまいました(^^;)
ハセガワの今後の展開も楽しみですね!

ども、kaniさん!旧コンではお世話になりました!
凄いよ!何この塗り?筆さばき!!
ぶっちゃけ参考にさせていただきます!
(っつうか、うめぇ~~~!!プチ感動!)
僕も「SF3D」は作らないといけないので、凄く見てて興奮したよ!
やっべぇ~~、「スーツ」系作りたくなってきちゃった(ジュル、、)
あ!
また、mineさんコンペであったら今年もよろしくっす!ではっ!

●n.bloodさん
どもっコメントありがとうございます!
へたっぴだと思っているので、お褒めいただき恐縮です(^^;)
SF3Dは顔塗りは避けて通れないのでがんばりました♪

mineさんの所は今後も継続して参加したいと思っていますが、その前に兄さんの所のSF3Dコンペに参加させていただくつもりでおりますm(__)m (これで行くか別物にするかは未定です)
よろしくおねがいしますです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kani9721.blog95.fc2.com/tb.php/131-ce4b6e16

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。