スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/700 山城(11)  

山城はすでにほぼ完成状態ですので、「これで完成!」と宣言してしまえば終わりになるのですが、練習も兼ねてもうちょっとディテールアップを続けます。

戦闘に参加する艦艇は、臨戦時には防弾対策としてマントレットを艦橋周りなどにぶら下げていたようです。
マントレットという言葉の意味がよく判らんのですが、銃弾が当たったときに破片が飛び散らないようにする為の処置だったかな。

マントレットのパーツは、買って以降ほとんど出番がなかったセラカンナで1mmプラ棒にグリグリと型を押し付けていったものです。
700yamashiro 114

正確な運用や配置がよくわかりませんので、艦橋周りに適当に貼り付けていきます。
700yamashiro 116
後日ロープなんかも貼り付けていこうと思っております。

あとは真ちゅう針金をひねったもので救命浮標(浮き輪)もぼちぼち作ってます。取り付けは次回やります。
700yamashiro 112


テーマ模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

マ・・マントレット@@
自分もレイテ仕様作ってるので避けられない工作です。。
でも、、、リンクしてる皆さんが運よくw?製作されてるので、
参考にいたします^^v

rocoさん
マントレットついてるのって雰囲気があって好きなんですが、自分でやるとなると配置とかが意外と難しいですね(>_<)
マントレット自作は赤目さんが素晴らしい作り方を開発してらしたので、当初マネさせていただいてたんですが、自分、力加減がうまくヘタで量産できませんで今回のような作り方になったのでした・・・(泣
お互いがんばりましょ~!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kani9721.blog95.fc2.com/tb.php/102-b1f753e9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。