スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「秩序の盾」 腰周り 

オーデルバックラーをスクラッチするぞ!の続きです。
いまいち作業時間が取れてないのであんまり進んでませんが、テンションは維持してます。

今回は腰とふんどしを作りました。
24_order_buckler 034
部屋、ちらかってますね(汗

真横から見るとこんな感じのバランスです。
24_order_buckler 048
ちょっと胴(腹部)が長かったかな~。
デザイン的にはここにベルト状のパーツが付き、更に革鞄が付きますので、そこまでやってみてまだ長いようなら切り詰めることにします。
(伸ばすより縮めるほうが簡単だしw)

足の付け根は設定には無いロールを追加することにします。
元設定ではふとももはワンパーツなので最終的に違和感が無ければいいのですが・・・。

股間位置はこないだ作ったザクキャノン(ザクver2)を参考に、前方にオフセットしてみました。
こうすることで足を前に上がりやすくなるんですね・・・なるほどと思いパクリました。
次回以降脚を作っていくことになるんですが、関節を考えながらになるのでペースは落ちると思います。

コクピットハッチはチリがあってない・・・って言い方でいいのかな?・・・とにかく隙間が開いているので、後日あわせ目を調整します。

前にも書きましたが、ハッチは開閉にしたいので、必然的にコクピットを作らなきゃいけません。
24_order_buckler 042
いや、ぼちぼち作ってるんですが、まだまだこれからという感じです。
ATのコクピットってほどよい「ゴチャ感」がほしい所ですが、こういったセンスがないので苦労しそうです。
手持ちの資料にコクピットの設定画はあるけど、これをそのまま再現するのも無理っぽいのでどうしたものかな。

スポンサーサイト

テーマ模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。