FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/20ルナポーン その2 

ポーズ固定でも良いと思っていたのですが、このキットは関節がポリパーツになっていて接着が出来ません。エポパテひねるのもちょっと気が引けたので、さっさと塗装に移りたい気持ちもありましたので、とりあえず後ハメできるように加工しました。
↓おおむねこんな感じで処理してます(雑な説明
20lunapawn 001

マシーネンと言えば、筆塗り・汚しまくりのいわゆるヨ式が主流だと思います。
そういった仕上げは見ていてすごくかっこイイしマネしたいのですが、敢えてちょっと時流に逆らって、ツヤピカで仕上げたいと思います。

ペーパーがけはいつもは600番までしかやらないのですが、今回は1000番まで当てました。
塗装はボディを真っ黒に・・・ミスターカラーGXのウィノーブラックを使いました(この黒すごい発色です)
20lunapawn 011

当初はまっくろで行こうと思っていたのですが、何か味気ないのでスターブライトシルバーで塗りてみました。
塗りわけラインがゆがんじゃいましたが、今回は練習用なのでヨシとします。
20lunapawn 014

デカルはセンスの問われるところですが、センス無しを自認していますので多くは語りませんw
時間が掛かる作業でまだボディしか終わっていません。
20lunapawn 020

今後はクリアでコーティングして研ぎ出しを行いたいと思っています。
ではまた。

スポンサーサイト

テーマ模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。