スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/700 山城(4) 

艦橋はある程度目処がついたので(と言いながらいまだチョコチョコ触っていますが)、船体などその他の部分も作業にかかりつつあります。
非常に出来がいい山城(扶桑)ですが、このキット最大の難関が艦首甲板にあります。
別パーツになっているため、横一直線に合わせ目が出てしまいます。甲板の木板モールドがあるため、この合わせ目消しがかなり難儀しました。
今回は合わせ目に溶きパテを塗り、キットの木目にあわせて溶きパテ部分にもモールドを彫っていくという手順を行いました。
700yamashiro 034

なんとか多少目立たなくはなりましたが、結果的には失敗でした(T_T)
合わせ目うんぬん以前に、パーツ接着時に若干ながら段差が出来ていたようです。また、木目けがく時に関係ないところのモールドまでつぶしてしまう始末・・・。リカバリできそうにないので塗装でごまかします(涙


それと煙突の基部の形状をちょこっと変更しています。この部分は溶接工場(だったかな)になっていたらしく、左舷側のみ拡張されていたようですので、水密扉を張ってある辺りでプラ板をはさんで延長しています。
左右非対称の兵器って機能重視な感じがして好きです(変?)
700yamashiro 031



あとは主砲です。先っちょは0.5mmで開口してみました。センターに針であたりをとってピンバイスでぐりぐりやった所、意外と簡単にうまくできました。
2本ほどセンターがうまく出なくて失敗しましたが、第三砲塔に付ければ砲口は見えませんので問題なしです(^^)
微妙にピンボケですが、がんばって接写してみました。
700yamashiro 030

スポンサーサイト

テーマ模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

1/700 山城(3) 

艦橋背面にある清水の舞台のようなデッキ部分ですが、恐らく手すりが張り巡らされていたと思われます。
んで、以前思いついたプランですが、手すりに布張りがしてあるのを表現してみます。
2mm幅のプラストライプを張り、表面に格子状に溶きパテを塗り、布の向こうの手すりを表現してみました。
布地に手すりが浮かび上がっているように見えるでしょうか・・・。

700yamashiro 024




テーマ模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

1/700 山城(2) 

艦橋がほぼ形になりました。
あまり拘ってもしかたないとは思っているのですが、前述の通り、艦スペを見ながら最終時の形状としているのですが、やったことを備忘も兼ねて載せておきます。
本に載っているもののマネですが、これが正しいかどうかは私にはわかりません。

700yamashiro 019


①21号電探室を4mmパイプで作りました。ちょっと太かったかも。後ほど、ここにエッチングの電探が付きます。また測距儀支柱も1~2mmほどカット。
②主砲指揮所が撤去されているので、パーツ79は使わず、パーツ89の上部構造物を削りました。
その上に付く、14はプラパイプで2mmほどかさ上げして使用。
89の上部を削ったことで広くなった防空指揮所は適当にデティールアップ(バリケード風のものを付けただけ)
同じく89の前面に遮風装置を0.3mmプラ板で作り、整流板(って言うのかな。フィン状の部分)はプラストライプを並べて成型しました。
③パーツ73の測距儀は取り付けず、機銃指揮所なる小屋状の設備をプラ板で作りました。
④22号電探をつけます。ラッパの先っちょは0.5mmドリルで開口してみました。見えねぇ(汗
⑤このへん、エッチで手すり、梯子を。
⑥このへん、オミットされている窓を開口しました。梯子も付けるかも。

まぁどれだけ艦橋ばっかりがんばっても、扶桑よりになっているという船体の艤装を直すつもりは今のところないんですが。。。せっかく資料があるのでやってみたというレベルという事です。

ちなみに塗装は今回かなり明るめで塗っています。(写真はすでに塗った状態なんです、サフじゃなくて)
恐れ多くも、件の艦スペの表紙や山城(扶桑)のボックスアートを描いた絵師、水野行雄氏の雰囲気を再現が出来たら、なんて事を思っておるのです。恐れ多くも。

テーマ模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

みんな走れ! 

R3ウォーカーギャリアが店頭に並んでいました。
買い控えるつもりだったのですが、まぁ、買っちゃいました。
在庫抱えすぎだったので我慢するつもりだったんですよ、ホントに。

公式ブログなどで知っていましたが・・・白箱キターーー!!
さらに黄色い帯で何かが隠されていました・・・。
iroiro 015


雑誌でレッグタイプが付くらしい予感はありましたが・・・なんとレッグタイプは2体入りでした。
乗っているのはもちろんあの二人組みです。
おまけなんだから1体でいいと思うのですが、どこまでも「粋」を判っているキットです。
iroiro 014

テーマ模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

1/700 山城(1) 

久しぶりの艦船ですが、昨年のリニューアルで評判がいいらしい山城を作ります。
まずは艦橋を組み立ててみましたが・・・この状態ですでにかっこいいっす。まさに鉄の城という感じです。
700yamashiro 012


工作としては艦船模型スペシャルNo.24や発売当時のモデルグラフィックス誌を見ながら、最終時の形状に合わせていこうと思っています。
今回は艦橋トップの主砲指揮所を撤去し、遮風装置を作り付けました。
また、窓や梯子はエッチングに交換しています。アオシマの純正エッチングも購入済みなのでこちらも使っていきます。

テーマ模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。