スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/24 ストロングバックス(18) 

どうも。近頃めっきり週末モデラーなkaniです。
超牛歩でしたがとうとうここまで来ましたょ(^_^;)
基本塗装までほぼ完了です。まだ眼に色が入ってませんから地味ですね。
バイザーは手足に使ってるのとは違うグレーなんですがあまり色味に違いがないので塗り直すかも。
24atm09stc 099

次回、ついに感動の最終回!?(ホントかよ)
スポンサーサイト

テーマ模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

1/24 ストロングバックス(17) 

前回、ストロングバックスの特徴でもあるカメラ周りのバーで手こずっていると書いたところ、「ランナーのコの字の所を使ってみては?」とアイデアを頂きました。
ちょうどよいサイズのものを見繕ってきて使ってみたところ・・なんとまぁ、今までの苦労がウソのようにあっさり出来てしまいました。
24atm09stc 092

Ota-Kawaさんありがとう!
これでようやく前に進めます。

しかし作り始めた時は1ヶ月で終わると思ったのですが、手持ち武器の自作をやったり間に他のものを挟んだりして、なんだかんだで作り始めからもう4ヶ月なんですよね。小改造でサクッと、のつもりがちょっとあまりにも時間をかけすぎてしまいました。早く終わらせてしまいたいモードになってしまい作業が雑になっていますね・・・。

テーマ模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

1/24 ストロングバックス(16) 

この週末は土日とも作業に当てられたので、あわよくばフィニッシュを、などと目論んでいたんですが、ちょっと問題があって残念ながら未達となりました。

本体は仕上げと塗装ばかりやっていてほとんど変わり映えもないのですが、途中経過を載せてみます。

24atm09stc 089

プロポーション的には胴体が大きめで、自作の腕も少々太長かったようです。ゴリラ体型との呼び声も高い1/35バッカス君へのオマージュと言えなくもないかも知れません(^^;)
配色は前回にも書いた通り、劇中版カラーで行きます。暗いブルーは前にクロスボーンに使ったブルーに黒を混ぜて使っています。ライトグレーはノーブキャノンにつかったグレーです。サーフェイサーと殆ど同色ですので、どこがサフでどこが塗装済みなのか見分けが付かないですね。
室内は女性らしく(?)ピンク系で。


最初に書いた「問題」ですが、実はいまだ完了できていない作業があります。
顔のバンパーというかロールバーというかフェイスガードというか、カメラ周りガードバーです。
直角、水平、シンメトリックが上手く出せずゆがんでしまい、尚且つそのゆがみがすごく目立つのでかなり難しいです。
何個かやってみて出来がいいものを使おうと軽く考えていましたが、プラ棒、ソフトプラ棒、真鍮棒と色々素材をかえながら何度も(恐らく十数回以上)やりなおしていますが全くダメダメです。
写真は一例。あぶって曲げたプラ棒を、いい場所にねりけしで固定しつつ強引に顔パーツに接着しています。・・・が結局これもボツという事になりました。う~む。
24atm09stc 086


テーマ模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

1/24 ストロングバックス(15) 

記事はアップできませんでしたが、少しずつ進めています。
だいぶ間が空きましたが複製の結果です。
ヒザアーマーのような単純な形は無問題でしたが、チビ飛行機はほぼ全滅でした。
レジンが回りきらず部分的に欠けてしまっていたり、シリコン型が微妙にずれてしまったりで、何度かリトライしました。失敗作を撮影しようとしましたが、見つかりません・・・どうやら捨ててしまったようです(爆
今回は練習でこれから上手く出来るようになればいいかなと思っているので、色々失敗した事で却ってコツを得られたかなと思います。
24atm09stc 084


配色に悩んでたのですが、頭の中でいろんなプランが一回りして結局劇中カラーとしました。ただし、青みを減らしてなるべく無機質な感じで行くつもりです。という事でぼちぼち塗りも始めております。
24atm09stc 082


自作した腰アーマーですが、キットに倣ってディテールアップしました。明らかに作業が雑になっていてチープさの漂うしあがりですが・・。
24atm09stc 080


ちなみにリベットはキャスト板にピンバイスで1mmのくぼみを作り、ライターであぶったランナーを押し付けて作っています。自分のアイデアではなくて、20年前にホビージャパンに載っていた技です。
24atm09stc 081


テーマ模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

ダッガータイプ ~完結~ 

ダッガータイプ完成しました!前の記事のあと、チッピングに挑戦していましたが、何度やってもどうもうまくいかず、結局全て消してしまいました。なので状態としては前の記事のときとさほど変わっていません。
塗装の練習のつもりですべて筆塗り、広・狭の平筆2本で仕上げています。
100dugger 058

キットはうわさに違わぬすばらしい出来で、買ってよかったです。背面には2箇所点検口がありますがこのハッチは透明パーツでした。閉めていても内部ディテールが見える配慮です。自分は塗りつぶしていますが。
100dugger 056

かがみ状態です。あおりで撮るとデカさが際立ちますね。このサイズはちょっと苦手です。子供の頃はもっぱら1/144サイズ専門だったので(大きいのはお正月くらいにしか買えなかった)
足元は7~8年前に購入したものの使った事がなかった、ウェザリング用ガンダムマーカーを塗りたくっています。
100dugger 062

コクピットには透明パーツのキャノピーが付いていますが、イメージに合わせにくかったので自作のロールバーを付けてみました。改造というか加工したのは唯一ここだけです。フィギュアが3体付いていましたが残念ながらオミットとしました。

100dugger 045

明日からバックスに戻ります。

テーマ模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。