スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガザD完成 

のんびりと進めてましたが、ガザDやっとこさ完成しました。
「かんせい」を変換しても「完成」がなかなか出てこないなど、いかに完成させてなかったかと我ながら愕然ですわ。

ポーズ固定なので、もちろん変形もなしです(笑
この時期に多いパターンですが、パイプが多かったり、細部が程よく省略されてるキットなので、意外と手間取りました。
ZZシリーズはもう当分いいや(笑
袖周りや塗装はUCカトキ本を参考にしてますが、シールドの塗り分けは濃淡を逆にまちがえちゃってます。
塗り終わってから気づいたけど、この配色ってハイザックと同じなんすね。

ジェリーの僚機として作ってたポーラーベアーも終ってるので、写真撮れたらUPします。

144GazaD 112
144GazaD 116
144GazaD 114
144GazaD 120



スポンサーサイト

テーマ模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

パイプ地獄突入? 

ち、また広告だしちまった・・・まー、別にいいですけどw

年またぎでガザDの続きです。
背中のヤツ、MA形態時に機首にあたる部分は、設定だとなんかモノアイスリットみたいになってるぽかったので、プラ板とエポパテで作ってみました。
144GazaD 044
うーん、あんまり見えないところだからこんなもんでいいかな。
それよりカッティングマット汚すぎで鬱ですわ。


あと、このMSって全身パイピングだらけなんですよね・・・
作るのが億劫に感じてたんですが、放置してても進まないので着手しました。
144GazaD 046
ブキヤのモビルパイプあたりを使えば全然楽なはずなのに、なぜかエバグリンのパイプをカットして作りました。
この労力に一体何の意味が・・・・?

あと、襟もと、腰、ヒジ、ヒザ裏とナックルバスターにもパイプも用意してあげないといけまへんので、なかなか大変そうです。


テーマ模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

背中のやつ 

ランドセル?バックパック?
どちらの呼び方もどうもしっくりこない。

144GazaD 016
キットでは両面の貼り合わせっていう至極簡単な構成だったんで、ちょっとだけ中身を作ってやろうと思ってます。ZZのキットはこういった所の省略具合がすごく目に付くんですよね。
先のほうはモノアイがついてたりするようなんだが、どうなっているのか設定画みてもいまいちよくわかりません。


テーマ模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

がざがざ 

ブログの管理者画面には久しぶりに入ったんでいろいろやり方を忘れつつある昨今、いかがお過ごしでしょうか。
この間、旧イマイデストロイドが再販されたり、坂の上の雲2ndシーズンが面白かったりしてますが、
最近の一番驚きは、某アニメにジャウ・ザマック、アトランジャー、バイソン、ガスパルが出てたことだな。(代アニ、夢かなったじゃんw)

えと、ガザDがちょびっとだけ進んでるんで載せときます。

心配だった袖の紋章~
プラストライプをチマリチマリ貼っていった。
度重なるやり直しで疲れ果てたけど、納得いくものになったぜ。
144GazaD 018


つま先&かかとツメ
キットのままだとしょぼい部分なんで、はさんだりしてボリューム増した。
つま先のツメはプラから削りだした。
144GazaD 021


デカすぎのヒザアーマーは上側を5mmくらい切って小型化。
そこについてるノズルみたいのは逆に小さすぎなので、別パーツ貼り付けで大きくした。
足首の所のみたいなアーマーの類は、一体感がハンパなかったんで、切り離して別パーツ化。
角も丸めた(カトキさんのイラストでそうなってたから。)
144GazaD 023


仮組みの全体像はこんな感じ。
腰周りのアーマーが付いてないのでシルエットがイマイチ判らんな。
良くなってんだかどうなんだかorz
144GazaD 031

それでは皆さんよいお年を!!

テーマ模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

重い腰をあげるべか・・・ 

ごぶさたです。
3ヶ月以上も放置しちゃってて訪問いただいてた方々には恐縮でございます(汗
その間、あまりプラモ関係に触れずにいたのですが、長期出張もようやく終わってぼちぼちと元の生活にもどりつつあります。
オーデルも実際の所ほとんど進捗がないので、リハビリ的に始めたガザDの事でも。

夏頃に発売されていたカトキのUC本のガザDがかっこよくってですねえ・・・再販時のキットを入手してたので、このガザDを目指そうと思いました。

まずは仮組み。
144GazaD 002
キット自体は難物が多いとされるZZシリーズの中でもマシな出来だと言われとりますな。
埋まって見える頭をどうにかしてやれば大分よくなりそうなんですが、件のカトキ氏のイラストだとなんてゆうかもっとヒョロっとした印象で、いうなればガザCのシルエットを引き継いでる感じです。

んで、詰めたり延ばしたりで雰囲気だけでも近づけようとがんばり中です。
144GazaD 010
下半身は今は未着手だけれど、足ツメがしょぼいのと、ヒザアーマーがでかすぎる点、あとは腰アーマーを分離してやるだけでいいかなって思ってます。

腕は袖をつけてやります。
144GazaD 014
パイプを切って貼ってパテでラインを無理やり繋いでるだけです。
紋章をモールドしてやらないと塗装が大変なので、そこが手間取りそうかな。
ヒジの丸モールドはいかにもこじんまりしてたので、削り取って別パーツにします。

ちなみに今回は、変形はおろか可動も捨ててしまってます(楽ですからね
ガザDはfgあたりでも完成品が見られないので、完成第一でざくっと進めるつもりです。

テーマ模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。