スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【懐コン7】1/48 オーガス #05 

我が家の無限在庫を支えてきた押入れですが、そろそろこれ以上収納できない状態になってましたので、半日かけて片づけをしてました。
こだわりのないキットは外箱を捨ててしまい、中身だけ保存する作戦ですが、これがかなり功を奏し、だいぶスペースも空きましたので、さっそく色々買ってきました(笑

zaiko 003
スネークとグフはやっぱり買っちゃったwコイツらは外せないっすね。
真ん中はアオシマから再販されたテクノポリス21Cの戦車です。
映画は見たこと無い(というか見た人はほとんどいないと思われw)のですが、興味が沸き購入(\_\)

ざくっと組んでみましたが、1/48とは言え、かなりデカいな。
zaiko 001
もちろん架空戦車ですが、デザインはかなりカッコよろしでキット自体の出来も82年当時としては相当評判良かったそうです。
再販はディスプレイモデルのみですが、当時はモータライズも発売されていたらしく、そういう作って遊べるキットってそういや最近はあんまりないのかな。
ちなみにディスプレイモデルはモーターが載る場所にかなり繊細なコクピットが再現されています・・・って組んでしまったら全然見えないんだけど!(笑





さて、買い物してモチベも回復したので、前記事から余裕で1.5ヶ月経過しており、かなりやばくなってきている懐コン参戦用オーガスの続きです。

5月はほとんど丸々模型に触ることが出来ず、間が空くとえらいもんで何をやっていたかも忘れてしまってました。
久しぶりに箱を開けるとあまりの進んでなさに、思わず粘土に走ってた訳ですな・・・。

製作記というか、進捗報告になってますが、今日のところはこんな感じ!
48orguss 047

ヒザとツマ先は自作パーツを複製してやりまして、両足が揃ったのでやっと補助なしで立てるようになりました(^^)
片足用という事で1個作れたらそれでいいんですから、型取りはすごく雑にやっちゃったのだが、その分仕上げたパーツの処理に時間がかかるという(爆
さらには、スネのダクトフィンのパーツが1個紛失しており、これの作り直しもキツい作業でした(;_;)

背中や首周りも形になってきたんで、あとは腕が形になればディテールを入れたりだとかに入れるのですが、正直今月いっぱいの締め切りにはかなり厳しい状況に変わりはないです。

n7_200_40.png


懐コン以外で、ダイコンは自分以外のトマホーク参戦のお二人が「おまいら一体どんだけデストロイド萌えなんだよwww」って位に作りこんでらっしゃいますので、うちのトマちゃんはお気楽でイコウw
完全素組みで、「参加する事に意義がある」精神で作ります!

あと、10月名古屋のモデサミですが、こちらもネタは決めました!
我が家の無限在庫から、恐らく一生作ることはないと思われていたこの2つのガンダムをミキシングして、なんか作ります。
zaiko 004
ネタはぶっちゃけガンダムではないのですが、ver.kaniって事で、なんとなくそれっぽく見えたらいいかな~ぐらいのノリで行きます。

スポンサーサイト

テーマ模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【懐コン7】1/48 オーガス #04 

本日、モデラーズサミットの2次募集に申し込みをしておきました。
一応定員に達する前に申し込みできたようですが・・・・。

懐コン参戦用オーガスの続きです。締め切りまで2ヶ月となりました。
前回まで脚につまづいてしまい、どうも抜け出せずにいましたが、目先を変える為にも胴に取り掛かりました。
よく考えたら胴体ができないと、全体のプロポーションも見えてきませんからね。

んで、このキット前にも触れましたが、元々可変タイプとして設計されたもので、いろんな所に不具合を生じています。
説明が難しいですが、胸パーツに脚が、背中パーツに腕が生えており、構造上「中身」がありませんので、コレを作ってやりました。
48orguss 042
ジャンクの股間パーツにバーニア2枚重ねをボールジョイントで繋いで腰にしています。
んで、コイツを中心に頭、腕、脚、胸、背中、腰バインダー(羽)を繋いで行くわけですな。


なんとなく組み上げてみた感じ。
48orguss 039
胸パーツはかなり大きかったので、カット・カットで小さくしています。
(胸がデカイのも可変前提設計の弊害ですw)
腕はべこっと貼り付けてるだけですが、だんだんイメージのプロポーションに近づいてきたようです(^^)
小さいと思っていた頭部も胸が小さくなった事で、そのままでいいバランスに見えてきました。


n7_200_40.png



この度、ppkさんのppk-blogとリンクさせていただきました。
旧キットを中心に、基本的に素組みに近い作り方をされているようなのですが・・・・なんでこんなにかっこいいんだろう・・・・orz
無駄に手間かけてキットの良さを削ぎ落としてしまい、製作ペースも落としてばかりの私とは大違いのハイセンスな方です。
今後ともよろしくお願いいたします。



テーマ模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【懐コン7】1/48 オーガス #03 

早いもので1ヶ月ぶりとなります、懐コン参戦用オーガスの続きです。

先に言い訳しますが、ホントまじめに続けてたんですよ・・・・!
記事にしないと放置してるっぽいので、途中経過です。

足裏のディテールアップ。
48orguss 027
このパーツは複製して左右の数をそろえますので、この段階でなるべく密度を上げとこうかと。
こんな作業やった事ないので、自分ではまぁまぁ満足しています。

外スネ。
48orguss 032
上下に開口した部分にはエポパテ削りだしのフィンを入れています。ちょっとヘロヘロ?
開口がでかすぎるように見えますが、もうちょっと狭くなる予定です。
あとムッチリ感をちょっと増しています。


スネ後ろ側のフィン。
48orguss 030
ここも当初エポパテから削ろうと思ってたんですが、イマイチだったので、変更してプラ板で~。
ちょっとボリューム不足だったので、作り直さないといけないかも(^^;)

ヒザ。
48orguss 034
元キットの写真がないので比較できないと思いますが、キットは段差の数が足りませんw
なので、プラ板などで形を変えています。

んで組み上げた所。
48orguss 033
前の写真と一体どこが違うと言うのか(爆
太ももはもっと伸ばす予定です。

つー事で、言い訳がましく写真をいっぱい載せましたが、びっくりするぐらい進んでませんデシタ(>_<)

n7_200_40.png


テーマ模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【懐コン7】1/48 オーガス #02 

懐コン参戦用オーガス続報です。

引き続き脚をいじってます。
今までも製作中の写真は、なるべく背景に余計なものが入らないように気を使っていたんですが、今回から背景が写ってしまう時はなんたらベース(品名失念)の上で撮ることにしました。(なんかファクトリーっぽいしw)
48orguss 017

あんまり進んでいないように見えると思うんですが、実はすごく手間取っています(;_;)
前回スネを丸める所までやったんですが、ボリューム不足と感じましたので、結局スネ外内面ともポリパテを盛ってしまいました。左右同時進行で行っていますが、シンメトリックを出すのがなかなか大変で・・・。
あと開口しておいたフィン部分はエポパテムニュ攻撃後、削り出します。うん、なんとかなりそう。
太ももは未着手ですが、もう少し長く伸ばしたほうがよさげです。


自分、基本的に見えないところは作らないタチなんですが、今回は足裏もつくります。
48orguss 018
オーガスと言えば、地面に立ってる姿より、空を飛んでるイメージが強かったので、しゃあないです。
元々このキットには足裏モールドが入っていないのですが、1/72のキットは足裏を再現してあったので、そのデザインを参考にしています。(似せているだけで再現ではないです)
普通は大きいほうのキットこそこういう部分が作りこまれてそうなもんですが・・・・w

この調子だといつ完成までたどり着くのか、ちょっと不安です(汗

n7_200_40.png


テーマ模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【懐コン7】1/48 オーガス #01 

ルナポーンはたくさんの感想コメントを頂いてありがたかったですが、次の手を考えておりませんでしたので、考えながらぼちぼち作業してます。
これはこれで楽しい時間ではありますが、こういう仕上げの事で頭がいっぱいの時は工作をやりたくなってきます。

という事で参加を表明している懐コン用キット、「1/48オーガス オーガロイド 桂」をいじっていきます。
前に仮組みした画像を見ながらどこをどう触るかを検討しますが・・・・
え~と、何をどうすればいいのやら・・・・(^^;)

まずは胸がデカすぎ、頭が小さすぎですね。
手足はデカいのか小さいのか判断が難しいところですが、設定画では大きめ、劇中では小さめに描かれていたので、どちらのイメージに寄せるかなので、作業を進めながら決めていきたいっすね。
ただ、全体的なムッチリ感が足りてないのでこの辺をどうにかしてやるといいのかなと思います。

まずはスネからかかります。
写真右がキットのまんま、左が改修中です。
48orguss 013
スネは全体的に「箱」っぽすぎです。
なので、エッヂを丸めて、ヒザや足首の開口部分が真四角なので、プラ板で台形っぽいものに変えてやります。
つま先もキットのままではチープすぎなので、エポパテで作り直し、複製で数をそろえるつもりです。

外側。
48orguss 010
外側も同じくエッヂを丸めました。
ただ、このままでは前述したムッチリ感がありませんので、ちょっと考えないといけないカモね。
フィンが収まっている部分も、とりあえず一箇所だけ開口してみたのですが、どうやって処理するかは未定です(>_<)

なかなか大変そうなヤツですが、締め切りまで少し時間がありますので、まったりと進めていきたいと考えています。
n7_200_40.png



某コンペでもご一緒させていただいたのですが、かねてより私とツボポイントが近いような気がしていたほほり屋さんとリンクさせていただきました。
今後ともよろしくお願いします。



テーマ模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。