スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダブルオーガンダム、目標を駆逐する(6) 

GNレンズの内側は塗り分けが難しいので、キット付属のシールを使います。
ただ、シールそのままの色だと暗すぎる気がしたので、青竹色+ガイアスターブライトシルバーでギラギラ感を加えてみました。
hg_00g 030

パーツに貼り付け上からレンズをはめた所。いい塩梅のギラリ感になりましたかな^^
hg_00g 033

という事で、終了~。
hg_00g 036
両肩のGNドライブがなかなかのボリューム感でスペリオルガンダムを彷彿とさせるスタイルですね。

そもそも1週間前に1日で仕上げようと思いましたが、結局1週間かかっちまいました。
実工数16Hくらいでしょうか。
今回はやりませんでしたが、アーマー裏や首周りの処理はいかにもプラモ的で、この辺りを丁寧に仕上げてやるとよさそうです。HGキットはほんとに久しぶりだったので簡単に素組みで作ったけど、こういった所を手を加えながら作るのも楽しそうだと思いました。

スポンサーサイト

テーマ模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

ダブルオーガンダム、目標を駆逐する(5) 

前回ツノはマスキングが必要と書きましたが、それ以外にもマスキングが必要なパーツが残ってて愕然・・・。
だけど、直線的な塗り分けばかりなので、楽勝です(めんどくさいけどw
初めてガンプラに色を塗ってみようなんてと考えている人にはいい練習になるのかな~なんてちょっとお兄さん目線で思ってみたり。
hg_00g 027
ちなみに足首パーツは塗り分けに関係ない部分はねりけしでくるんでマスクしています。
テープ貼るより手軽だしマスク漏れのミスも少ないかと。

透明パーツ以外は仕上りましたので、パーツを組んでみました。
hg_00g 029
逆光で判りにくいけどスミ入れもほぼ終了しています。もうちょい・・・かな。


テーマ模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

ダブルオーガンダム、目標を駆逐する(4) 

決してハイテンションではないんだけど、それなりにモチベが維持されていますので、00はグビグビ進んでます。おかげで最近寝不足気味だな(^_^;)

塗装にかかっていますが、ツノは白色の一体成型なので、黄色いツノはマスキングが必要です。
超雑に作業してますが、マスクできてりゃイイんじゃいw
hg_00g 024

基本塗装はほぼ終わりました。
hg_00g 025
しかし、このカーテンを背景にした生活感溢れる写真はいかがなものか。

ホワイトは、ガンダムカラーのホワイト(5)。この白使いやすくて好き。
前回同様黒から立ち上げていきますが、ホワイトグラデは色味を安定させるのがホント難しいですね。
イエローは上と同じく、いったんホワイトで塗った上から、Mrカラーの普通のイエローを。
ただ、発色がイマイチになってしまったので、さらにクリアイエローを上掛けしています。(あんまりよくわからんですが)
レッドは色々混ざってる作り置きの血のような赤に、蛍光レッドを加えてます。


これで終わり。
・・・とは行かなくて、ダブルオーには各所によく判らないレンズ状のクリアパーツがあります。
レンズ以外にも手持ち武器やツノの基部にもクリアパーツが使われており、クリアカラーで塗らないといけないようです。
色指定をちゃんと見てないので、何色に塗ればいいのか判ってませんが、該当するカラーを持ってなければ買ってこないといけないのかな・・・。


テーマ模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

ダブルオーガンダム、目標を駆逐する(3) 

安易な記事タイトルをつけてましたが、セカンドシーズンでは新しいキメセリフがあるんでしょうな、なんてことをふと思いつき、ちょっと気恥ずかしいですがこのままいきますw
ホントは昨日1日で完成させてやろうと野望を抱いていたのですが捗らず、今日もお仕事だったので夜に少し作業したにとどまりました。
さっさと終わらせないと、他にも宿題がたくさんたまってるんだよな~・・・(ふろしき広げすぎたよorz

さすが最新キットだけあって、合わせ目消しが必要なパーツは↓の5つ(×2)だけ。
いやはやラクチンです^^
hg_00g 015

塗装は黒立ち上げにする事にしました。とりあえず塗り終わったのはブルーのみ。
hg_00g 019
MrカラーGXスージーブルー+ガイアカラー蛍光ピンク+ホワイトで落ち着いたブルーにしてみました。
自画自賛ですが、なかなかいい色が出ましたね。
もろにグフカラーなんですが、これはMGグフを作りなさいという神のお告げでしょうか?


テーマ模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

ダブルオーガンダム、目標を駆逐する(2) 

可動がすごいと噂のこのキット。すごい可動のヒミツを私なりに狙い撃ってみましたw
ちなみに一番最後に作ったHGのキットが「シャア専用ザク」とかなので、もはや当たり前なことばかりなのかもですが(^_^;)

肩はポリキャップの形状がスゴイ。
角度としてはわずかですが、前にせり出せるようになってるんだね。
hg_00g 005

ヒジ可動の処理がスゴイ。
デザイン的には1軸間接なんだけど、ヒジの円盤自体の位置が動かせる2重関節になってるんすね。
hg_00g 007

ヒザは可動範囲がスゴイ。
デザインの勝利と言えなくも無いけど、写真右側のように1軸でもここまで曲がりますね。
左側のように2軸とも使うと余裕で180度曲がっちゃいますが、ヒザアーマーのこの動きは好きじゃないw
(ちなみに写真ではヒザ裏のパーツを付け忘れてますので、可動範囲はもう少し制限されるかも)
hg_00g 010

ひととおりの仮組みが終了しました。なんか異様に小さく感じるんだけど、こんなもんかな・・・。
hg_00g 011

今夜のうちにサフ吹きまでいけそうです(^0^)

テーマ模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。